efoとは


efoというのはEntry Form Optimizationの略です。これはインターネットサイトの入力フォームを最適化するという意味です。私たちはインターネットを閲覧する際、広告や検索といったものを活用していろいろなサイトを訪問します。その中で何か欲しいものや興味関心のあるものがあれば、購入をしたり会員登録をしたり資料請求をしたりといったアクションが必要です。しかし、このようなアクションをとる際、名前や連絡先といった個人情報を入力しなければなりません。

efoこの入力という作業はとても面倒なことです。興味関心はあるけれどもこの入力作業をするのが面倒くさいということで購入や会員登録、資料請求をせずに終わってしまうということも少なくありません。そこで、このような最終的に情報入力が面倒で最後の作業まで到達しないという人を少しでも取り込もうということで入力フォームの内容を改善し最適化していくという作業がefoと言われる作業です

企業や個人でのサイトを運営するというのはそういった知識のある専門家が行っている場合とあまり得意ではないという人が行っているという場合があります。企業としての規模が小さくなればほとんどがあまり詳しくない人が行っており、改善することが必要となっても具体的にどこをどのように改善すればよいかわからないものです。そこで、このような最適化をするためのツールを活用することでより多くの人を取り込めるサイトを作れるようになります。